経営方針

代表の思い 〜 Massage 〜

 

「繋ぐ −ツナグ−」
時代の移り変わりと共に、物は豊かに生活は便利になりました。
そんな住みよい暮らしを支えている分野のひとつが建設業界です。私たち塗装業界においても時代は大きく変わり、新しい技術や材料が生まれ、それを生かした提案や迅速な対応が求められております。
 しかし、新しいモノばかりにとらわれず、古くからの技術や伝統をも受け継がなければなりません。私たち現場で働く職人が日々行っている「塗装」という技術もその一つです。この大切な技術を誇りをもって未来へ受け継がなければならないと思っております。
 今後、ますます厳しい時代が予想されます。それでも、挑戦し続け時代に柔軟に対応し、この技術と想いを繋いでいきたいと思いおます。。

 

株式会社 小林塗装

代表取締役 小林 芳章


株式会社小林塗装の会社外観

経営方針 〜 Policy 〜

 

社是
お客様が「納得」「満足」「感動」する心を込めた塗装をする。

 

企業理念
塗装を通して
全てのことに感謝の心を持ち、
未来へ夢と希望を抱き挑戦し、
人と企業が共に成長し続けることで、
お客様の喜びと地域社会の発展に貢献します。
また従業員と関わる全ての人の幸せを追求します。

 

行動理念
私たちは塗装の可能性を追求することで
全ての人が喜べる価値を創造します。
人を大切にし、感謝と共感の心、責任感と使命感をもって
「人、住まい、安心な暮らし」を守ります。
そして、自らの成長と会社の存続により、
地域社会を支え続けます。

 

行動指針
一、信頼される発言と行動をします。
一、共感し、全ての人が喜べる仕事をします。
一、何ごとにも迅速に対応します。
一、協力し、高め合うことで品質の向上を追求します。
一、自社の成長と地域社会の発展に貢献します。
一、挑戦する気持ちをもち、成長し続けます。


トップへ戻る